TOP Site Map Contact

平成23年度 環境・災害対策委員会 BCP(事業継続計画)研修会の開催

東日本大震災においては、現地の建設業者の方々は発災の直後から瓦礫の撤去、救助活動等に取り組み、地域の復旧に務められているところですが、東海地震がくるといわれ数十年経過している本県にとりまして、災害時に事業活動を継続できる体制を整えておくことの重要性を一層感じる契機になったのではないかと思います。

このような中で、環境・災害対策委員会では、昨年度に引続きBCP研修会を開催することとし、本年は、企業防災分野における第一人者である丸谷浩明氏をお迎えして講義していただくこととしました。

● 開催日

平成23年11月18日(金) 15時30分から17時30分まで(予定)

● 会場

静岡県建設業会館 4階 会議室
静岡市葵区御幸町9-9  電話 054-255-0234

● テーマ及び講師

    「建設業の災害時における事業継続計画について」
  • 事業継続計画とは
  • 中小建設業にとってのBCP
  • 東日本大震災から学ぶこれからのBCP
講師 丸谷 浩明 氏
  東京工業大学都市地震工学センター特任教授
NPO法人 事業継続推進機構 理事長

● 定員・参加申込

  1. 60名(会員限定)
  2. 無料
  3. 会員限定
  4. 参加希望者は加入の地区建設業協会へ申込願います。

● 申込期限

平成23年10月31日(火)

● 問合せ

(社) 静岡県建設業協会 山田
〒420-0857 静岡市葵区御幸町9-9
TEL:054-252-8479 / FAX:054-255-5590
E-mail:k-5@sizkk-net.or.jp
*  BCPとは:BCP(事業継続計画)とは、企業が自然災害、大火災・テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。(中小企業庁「中小企業BCP策定運用指針」より)